So-net無料ブログ作成

岡山イベント~旬の味を満喫!新見山菜採り体験ツアー(山の精をいただく木の芽の会) [イベント]

春になると、食べたくなるのが「山菜」。
タラの芽、フキノトウ…考えるだけでよだれが出ます。
山の中で山菜を採って、その場ですぐに食べられる!
そんな魅惑的なツアーが、岡山県・新見市にあると聞き、参加してきました。

その名も、「山の精をいただく木の芽の会」。

幸い当日は快晴。
朝10時、車で現地に到着すると、小さい子どもさん、若い方からご年配の方まで、幅広い年齢層の参加者が集まっていました。
山菜採りを案内してくれるのは、地元のインストラクター‘もんちゃん’こと川上盛男さんと、仲田さん。
さっそく、各自ビニール袋を手に、「すずらんの園」へ。自分で採った山菜は、持って帰ることができます。

すずらんの園は、面積約2.0haの湿生植物群落「おもつぼ湿原」を有する自然の宝庫。
多くの植物が自生し、5月にはすずらんの花が見ごろを迎えます。
sansai004.jpg

道端の草木を眺めていると、どこからともなく「あった!」の声が!sansai019.jpgsansai006.jpg
見つけたのは「こしあぶら」という山菜の一種。てんぷらにするとおいしいそうです。
木をぐぐーっとまげて、枝の先にある新芽をいただきます。

山菜採りとなると、さすがにみんな真剣そのもの。
sansai008.jpgsansai010.jpg
次に見つけたのは、「タラの芽」。
スーパーでしか見たことがなかったので、こんなふうに生えてるのか!と新鮮な気持ちでした。
大きいものは大人の手のひらほどもあります。
とげがあるので、軍手があると便利です。

最初は、かわいい花などが目に入っていたのですが、だんだん、「食べられる草」を探す目に変わっていくから不思議です。

「柿の新芽」は、おひたしに。
「わらび」、「ヨモギの新芽」、「ハナイカダ」は天ぷらに。
sansai003.jpg
食べられる草を、みなさん親切に教えてくれるので安心して楽しめます。
意外だったのは、「藤の花」。なんと、これも天ぷらにして食べられるそうです。

子どもたちは、たくましくチョウチョをつかまえて観察したり、茂みを分け入って立派なタラの芽を摘んだり。
その力強さと頼もしさに、感心してしまいました。
sansai009.jpg

さて、1時間ほど山菜を採った後は、おたのしみの昼食です。
採ってきたばかりの山菜と、地元の方が事前に用意しておいてくれた新鮮な食材が並びます。
sansai014.jpg
sansai016.jpgsansai015.jpg
タケノコごはん、タケノコの煮物、山いものお吸い物、山みつばのごまあえ…ここには書ききれませんが、どれも本当においしいのです!
そしてお待ちかねの山菜の天ぷら。
隣でせっせと揚げてくださるので、うれしいことにアツアツをいただけます。
DSC_0150.jpgsansai018.jpg
どれも新鮮なだけあって美味しく、おなかいっぱいいただいてしまいました。
藤の花は、ブルーベリーのような甘い香りが特徴的。

ほろ苦い春の味と、心づくしのおもてなしに、すっかりほころんでしまいました。採った山菜に、椎茸までいただき、おみやげもたくさん。

4000円の価値は十分にあります。
都会から来た方にも、ぜひおすすめしたいツアーです。
ガイドブックに載っていれば、便利ですね。
sansai011.jpgsansai013.jpg
運営元の「かのさと体験観光協会」は、この他にも素朴な農山村をゆっくり味わえる体験ツアーを多く開催しています。とくに、「山菜バイキング」がお勧め!とおっしゃっていました。
こんなにたくさん食べても、きっと来年また山菜を食べたくなるのでしょう。

※新見市WEBサイト→http://www.city.niimi.okayama.jp/?ID=6237

※かのさと体験観光協会→http://kanosato.iinaa.net/program_kinome.html


<イベント情報>
「山の精をいただく木の芽の会」
日時:平成21年度は終了。4月26日(日)開催済み。
場所:岡山県新見市哲多町田淵地区

募集定員:20名
参加費:大人4,000円、小学生以下1,500円

お問い合わせ(事務局)
〒718-0011岡山県新見市新見858 御殿町センター内
かのさと体験観光協会(月曜休館)
TEL/FAX:0867-72-6660

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 4

はなぴよ

山菜の天ぷら、たまりませんなぁ~♪おっと、ヨダレが…。私が住む田舎では、駅に止まった電車の窓の向こうに『んっ?!これってタラの芽じゃん?』なんて事もしばしば。でもやっぱり、ツアーなどで、みんなとワイワイ探しながら採って、後で揚げたてを食べる方が絶対美味しい♪それにしても、藤の花の天ぷらは私も初耳!オシャレだわ~☆こういう繊細な味をみんなで楽しむ時、日本に生まれて良かった~って思うのは私だけかしら…♪
by はなぴよ (2009-05-13 21:28) 

のるーく

初コメントさせていただきます。

揚げたての山菜の天ぷら!本当に美味しそうです。
私もこのツアーに参加したかったのですが、家の都合で行けませんでした(T_T)
kirakira さんのブログを見させていただいて、この時間お腹が「ぐ~」って鳴ってしまいました。

また、楽しい「岡山ぐらし」を教えてくださいね!

by のるーく (2009-05-13 23:49) 

kirakira

はなぴよちゃん

電車の窓からタラの芽を発見するとは、かなりの山菜ハンターでは?!
そうそう、みんなで「美味しいね~」っていいながら食べるのが楽しいんだよね。山菜の「春っぽい味」って、すっごく微妙な味わいだよね。藤の花もそうだったんだけど、揚げただけで、素材の味を味わうのは、たしかに日本料理ならでは、だと思う。あんなに生えてるのを見たら、もうデパートでは山菜を買えない気がする…
by kirakira (2009-05-14 16:02) 

kirakira

のるーくさん

コメントありがとうございます!
のるーくさんも参加されてたら、お会いできていたんですね!!
残念~
私は、初参加でしたが、とっても楽しかったですよ。主催してくださる方々のおもてなしの心が伝わってくる、素敵なイベントでした。
ごちそうがいっぱいで、私も思い出してお腹がなってきました。
ぜひまた来年♪
by kirakira (2009-05-14 16:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。