So-net無料ブログ作成
検索選択

純喫茶で昭和気分を満喫~喫茶東京 [純喫茶]

「純喫茶」という響きに弱い私。
カフェ・喫茶店が多い岡山にあって、昭和33年創業という老舗があります。
その名も、「喫茶 東京」。良い名前です。

DSCN2433.jpg

店内は思ったよりも広く、1階と2階あわせて55席もあります。
打ち合わせをするサラリーマン、おひとりさま、客層もさまざまです。
DSCN2434.jpg
2階から下がる、大きなシャンデリア。
レトロさを醸し出しています。
DSCN2437.jpgDSCN2435.jpg
さりげなく置かれたアコースティックギターや、古めのソファー、スピーカー。そして漫画本。

純喫茶です。素敵です。

店内を撮るのに夢中になって、すっかり飲み物・食べ物を撮るのを忘れていました。
看板メニューのコーヒー、ジュース、紅茶、サンドイッチ、ホットケーキ、ランチメニューもあります。
個人的にはここは、スイーツやこじゃれた飲み物ではなく、雰囲気を楽しむところかな、と思います。

ちなみに、「純喫茶」をWikipediaで調べてみると、

純喫茶とは「スナック等の酒場との差別化のため」の呼び方で、「1955年(昭和30年)頃~1975年(昭和50年)頃までは、「純喫茶」と名乗る喫茶店が各地に多数あったが、現在は死語に近い。」そうです。
いま「純喫茶」ときくと、このお店のように昭和レトロを感じさせる古風な喫茶店、をイメージしますが、もともとは違ったんですね。

DSCN2432.jpg
純喫茶好きの方、一人でボーっとしたい方。
勇気を出して一度入ってみてください。



<店舗情報>
CLASSIC・GALLERY 喫茶 東京

住所:岡山市田町1-13-15
アクセス:山陽本線岡山駅東口より徒歩15分
*周辺には、コインパーキングが多いです。
営業時間:10:00~19:00
定休日:日休
TEL:086-225-1588
nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 7

コメント 2

ちょんまげ侍金四郎

レジ横に鎮座してますのは、もしやビクターの犬ではないですか!
タバコを止めるて喫茶店は縁遠くなりました。。。
土曜に義父のお見舞いで岡大病院までいってました。暑いといっても東京のようなコンクリート&アスファルトの照り返しだらけ、住宅の室外機から熱風でまくり、緑少ないという状況から比べると涼しかったように思いました。(笑)
by ちょんまげ侍金四郎 (2010-07-26 07:57) 

kirakira

ちょんまげ侍金四郎さま

そうです、ビクター犬です!
岡大病院に来られていたんですね、暑い中お疲れ様でした。
週末の岡山市の気温は体温よりも高かったそうです。
私も、東京よりも岡山の方が涼しい気がします♪
あの都会のむあーっとする感じは、何とも言えませんね・・・
お義父様が早く良くなりますように!

by kirakira (2010-07-26 17:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。