So-net無料ブログ作成
検索選択

高梁・穴場のお祭り&花火大会 [イベント]

花火は観たいけど、人込みは嫌・・・私はそんなタイプの人間です。
しかし今年、素敵な花火を観ることができました。
地元の方のご招待で、「花火が見えるポイント」に連れて行ってもらえる!ということで、8月23日、高梁市へ行ってきました。

高梁市川面町(たかはしし かわもちょう)は、綺麗な緑が広がる、自然豊かな地域です。
岡山市からは車で一時間ちょっと。
バーベキューをしたり、かき氷を食べたりと、地元の方・そのお友達とわいわい過ごしていると、日が暮れてきました。
DSC_0825.jpg
花火まではまだ間がある、ということで、近所の神社にお祭りに行くことに。
DSC_0851.JPG
このお祭りが良い!
まさに、地元のためのお祭り、という風情の、あたたかなお祭りでした。
会場までの道には、子どもたちが描いた灯篭が置かれ、自由な絵を楽しめます。
屋台もいくつかあり、子どもたちは、ぴかぴか光るおもちゃやら、イカ焼きやを手に楽しんでいました。

特に衝撃を受けたのは、盆踊り。と、ひげの生えたアンパ〇マン・・・。
DSC_0844.JPGDSC_0832.jpg 都市部と違い、老いも若きも、みんなきっちりと踊れているのです。 もちろん曲は「備中松山踊り」。 DSC_0850.JPG 歌い手さんにも熱が入ります。 小さなころから子供たちも踊りこんでいるのだそうです。さすが・・・ 私も紛れ込んで踊ってみましたが、なかなか楽しかったです。 小さな子は踊り終わるとお菓子をもらえます。 さて、いよいよ花火が始まります。 鑑賞ポイントはいくつかあり、シートを敷いて、高台から眺める人も多数。 この花火は、地元の方が運営されているということで、スポンサーを紹介するアナウンスもありません。 山あいの静けさを壊しません。 DSC_0929.JPG ドーン!というあの音とともに、大きな花火が夜空に上がります。 おお・・想像していたよりもずっと大がかり! DSC_0876.JPG DSC_0871.JPG DSC_0902.JPG DSC_0932.JPG 花火の撮影は初めてなので、てんやわんやでした。 あっという間の30分。 何万発という花火もいいけれど、静かな中でゆったりと眺める花火もまた格別。 また行きたいものです。 ※詳細情報は探すことができませんでした。 地元の方のための花火、という感じだからかもしれません。
nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 1

コメント 6

ちょんまげ侍金四郎

そうそうガキの頃は祭り好きでした
なんといっても、御輿担げば休憩所でメロンパンやら牛乳やらもらえるし、最後まで頑張れば赤飯弁当が配られて
夜は夜で東京音頭やら炭坑節やら踊り終われば菓子が貰えて
夢のような1日でしたっけ。。。遠い目(笑)
by ちょんまげ侍金四郎 (2009-08-31 11:39) 

kirakira

ちょんまげ侍金四郎さん

おおー、節目節目に子どもを釣るためのしかけが・・・!
もとい、楽しい一日ですねえ♪
金四郎さんはお祭り好きだったんですねー
そうそう、お神輿担いだりパレードに参加すると、うまい棒やら花火やらがつまった袋をもらった記憶が、私もあります。
いいなあ、こども~
by kirakira (2009-08-31 20:57) 

ターシャ

お菓子もらえた?(小さいから)

いいなあ。うちの地元の祭りはすごく大きいけど、全然神っぽくなくてイマイチ…。遠くからわざわざヤンキー(不良少年・少女)とかが乗り込んで来て、祭りの後はすぐ帰らないと危ないし。

きっとこの絵は「ヒゲが生えているからまったく別物で、著作権は侵害していない」っていう主張なんだよ。

by ターシャ (2009-08-31 22:30) 

ハムニ

こういうのどかなのが一番ですよええ。
で、学校の同級生とかとばったり会っちゃったりして、いつもとちがう浴衣姿にどきっとしたりして、親戚の子供なんか連れてる姿がこれまた新鮮だったりとか、それで恋が・・・もわわわわん(妄想)。
いいなあいいなあ。

うちの地元のは・・・殴り合い蹴り合い、山車の引き回しに大騒ぎ、凧はあがるわ落とし合うわ巨大凧は墜落して電線やらおうちの屋根は破壊されるわけが人死人はでるわ・・・で、じつはちょっと(かなり)苦手でした。でも参加しないと意地悪されたりして・・・。
情緒のあるのがいいですよぅ・・・ほんとに(涙)。

by ハムニ (2009-08-31 23:33) 

kirakira

ターシャ

ううん、小さいけどもらえなかった。
きっと、おどりが下手だったからだよ。
ほんとにみんな上手でびっくりした。
そっちの祭りはおっかないんだね。祭りは彼らの発散の場なのだろうねえ

灯篭の絵は、ほかにも「びがじゅう」みたいなやつとか、「ぼげもん」みたいなかんじのやつがたくさんあって楽しかった。
子どもの絵っていいよね。
by kirakira (2009-09-01 10:58) 

kirakira

ハムニさん

わはははあほだー。妄想が駆け回ってますなあ~
りぼんに出てきそう。
浴衣姿に「ドキ!」ぽっと染まるほほ、みたいな。けけけ

そちらの祭りも・・・とてもこわいですね・・・
私の卒業した学校の騎馬戦みたい。さすがに死者は出ないけど、騎馬を崩したら勝ち、という恐ろしいルール。毎年骨折者が出てました。今もあるのかなあ。
あ、そうそう、凧が有名ですよね!
でも墜落した時のことまで考えてなかった・・・
やっぱりノーマルなのがいいですね。
by kirakira (2009-09-01 11:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。