So-net無料ブログ作成
検索選択

祝・値下げ!さくさくモチモチ米粉パン~鯉ヶ窪koigakubo [パン]

パンも食べたいけどごはんもたべたい!
炭水化物大好きな私は、こんなふうに思うことがよくあります。
そんな悩みを解決してくれるお店が、今年三月・岡山市に誕生しました。
米を主原料として作られる「米粉パン」の店・koigakubo。
ちかごろメディアで紹介されることも多い米粉パンは、実は備中松山生まれ。

どんなお味なのかな~と、オープン当時さっそく行ってみました。
クロワッサンや食パン、菓子パン、デニッシュ、サンドイッチなど、ありとあらゆるパンが揃っています。
koikgakubo002.jpgkoikgakubo003.jpg
ひとくち食べてみて、まず食感にびっくり!

続きを読む


岡山パン~まさに隠れ家・天然酵母パン earth bread(アースブレッド) [パン]

大通りから、道とはいえないくらい狭い路地を入ったところにある、まさに隠れ家といった趣のパン屋さん。
それが、「earth bread(アースブレッド)」です。オープンは2004年3月。
女性店主が一人で切り盛りする、小ぢんまりとした店内は、二人も入れば、ほぼ満員。
棚の上とショーケースに並んだパンは、どれも手作り感があり、愛情がたっぷり込められているのがわかります。
使用する材料は、国産小麦粉・自家製天然酵母・自然海塩がベースになっているとのこと。商品のひとつひとつから、温かみとやさしさを感じます。
earthbread00.JPGearthbread01.jpg

続きを読む


岡山パン~パンのメルヘン(移動式パン屋) [パン]

チャンチャラリン…♪
merchen004.jpg
なんとも郷愁をさそうメロディにのってやってくる一台の車。
じつは、移動式のパン屋さんです。
学校や施設、朝市などをまわるパンの移動販売「メルヘン」は、創業40年。
岡山ではおなじみの存在のようです。

merchen001.jpgmerchen002.jpgmerchen003.jpg
この車は、車体の両側が羽のように開くつくりになっており、片側は主にお総菜パン、もう片側は菓子パン中心に、いろいろな種類のパンが詰まっています。
車がパンを乗せてやってくるというのは、なんともロマンがあり、ついつい買ってしまうから不思議です。

merchen005.jpg
私のお気に入りは、「バナナボート」(150円)。
フワフワのパンの間に、生クリームと生バナナスライスが入った一品です。
甘すぎず、これがなんともノスタルジーを感じさせる美味しさなのです。

懐かしさも味のうち。
もしメルヘンに出会えたら、ぜひのぞいてみてください。

※パンのメルヘンwebサイト→http://marchen-food.com/index.htm

岡山パン~焼きたてパン工房 リエゾン [パン]

田んぼもところどころに見える静かな住宅街。
liaison002.jpg
そこにあらわれるメルヘンなおうちが、「焼きたてパン工房 リエゾン」です。
パン屋さんとしてはかなり大きな建物です。
liaison003.jpg
そして、敷地内には、焼き立てをすぐに食べられるようにと、屋外のイートインスペースがあり、朝早くからお客さんがおいしそうにパンをほおばっています。というのも、なんと平日 7:00~19:00まで・土日祝 7:00~10:00までホットコーヒーサービスがあるのです。すごい!

また驚くのが、子どもの多さです。小さなすべり台など、子どもがあそべる施設もあるので、子ども連れで安心して来られるのかもしれません。

liaison001.jpg
ハロウィン風に飾られた店内は、焼き立てのパンがいっぱい!
全体的に、甘めの菓子パンや、総菜パンが充実しています。

ちょうど、「かぼちゃん」というパンが焼き立てだったので、思わず買ってしまいました。

他にも、発芽玄米や天然酵母の食パンなど、朝ごはん用のパンもちゃんと揃っています。
レジには、「マイバッグの方は10円引き」とのポスターが。これはありがたいサービスですね。

焼き立てのかぼちゃんを、外でパクリ。
liaison004.jpg
おお、本当にアツアツです。
このパンは思ったよりも甘くなく、ふわふわと食べやすかったです。
粉のうまみが味わえるハード系のパンがお好みの方には、ちょっと違うと感じられるかもしれませんが、フワフワ派・甘党・子ども連れの方にはお勧めのお店です。
なにより、常に焼き立てのパンを提供しようという姿勢が素晴らしいです。

店頭では、パンだけでなく焼き立てのピザやクレープ、手作りアイスクリームも売られています。
気付かないうちにいろいろ買ってしまいそうな魔術がいっぱい・・・
一言でいうなら、「楽しいパン屋さん」です。

系列店舗として 「おかやま工房 国富店」もあります。

≪店舗情報≫
営業時間 7:00~19:00
定休日 毎週木曜
アイス工房 10:00~17:00
住所 岡山市田中112-103
電話番号 086-243-0722

※焼きたてパン工房 リエゾンwebサイト
http://www.okayamakobo.co.jp/tenpo/liaison/liaison_main.html

岡山パン屋~創作パン工房 une(アン) (清音駅前) [パン]

岡山に数あるパン屋さんの中で、いまの私の一番お気に入りが、JR伯備線 清音駅前にある「une(アン)」です。
このblogでほかのお店もご紹介していますが、正直なところ、このお店のほうが私は好きです。
もちろん、好き嫌いは人それぞれですよね。

さて、このお店の魅力は、

・メニューにいろいろな工夫をしている(見ていてわくわくする)
・小さな駅の目の前という立地が楽しい(ローカル線の旅がてら行くことができる)
・種類が多い
・もちろんお味が良い

といったところでしょうか。

une001.jpg
清音はほんとうに小さな小さな駅で、その駅前に忽然と現れるのがこの「une」です。
※清音駅wikipedia→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%85%E9%9F%B3%E9%A7%85
今回、私は朝9時前に車で訪れました。駐車場は少なめです。

店内は狭く、そこにお客さんがひっきりなしに入ってくるので、やや動きづらいですが、それはそれ。
良く言えば、すべてのパンを効率よく眺められる広さ です。店内にはおいしそうなパンがたくさん・・・
ほかの店ではあまり見たことのないような組み合わせのパンが多いように思います。
パンメニューとしてのセンスの良さを感じます。

店内をながめていると、一人のお客さんが購入するパンの数が多い!ということに気付きました。
中心部から離れた不便な場所にあるので、「せっかく遠くから来たから・・」とついつい買いすぎるために客単価が高い
のかなとも思います。

une002.jpg
店頭の別窓口では、かわいいミニクロワッサンやマフィンなどを買うこともできます。

さて、私が今回購入したのは以下のパン達。

une004.jpg
・ショコラオランジェ(ふんわりやわらかパンにオレンジの風味がおいしい)

une003.jpg
・チーズマフィン(中に、ハム・チーズ・目玉焼きまで入っていてビックリ!)

une005.jpg
ソーセージパン(カレーソースがきいてます)
ブルーベリーパン(ブルーベリーの実がいっぱい)
・ショコラブレッド(チョコの分量が多いです。ややかため)
アップルポテト(生地がサクサク!)
・食パン

やっぱり私も買いすぎました。

「パンを見てわくわくしたい」という方にお勧めのパン屋さんです!

≪創作パン工房 une(アン)≫
岡山県総社市清音上中島184-10
営業時間 6:00~19:00
定休日 木曜日

※参考 食べログ→http://r.tabelog.com/okayama/rstdtl/33000261/#rstinfo

岡山パン屋~Boulangerie Doumae (ブランジェリー ドウマエ) [パン]

岡山の中心街にあるパン屋さんとしてまず挙げられるのが、「Boulangerie Doumae (ブランジェリー ドウマエ)」です。
doumae001.jpg
オランダ通りという、表町商店街の一本裏手の、おしゃれ?ストリートにある、ちいさなちいさなパン屋さん。
デパートの天満屋の近くです。

ここのパンの特徴は、
・天然酵母を使用したパンが多いこと
国産小麦を使用していること
・添加物を極力使用しないこと
です。

一部、ノーマルなイーストの食パンもあるのですが、おおむね上記条件を満たしています。
値段が高めなのも、場所とこだわりを考えると仕方ないのかなと思います。

店内では、朴訥としたおじさんと、お姉さんが黙々と働いています。
おじさんは一見とっつきにくいですが、どのパンにしようか迷っていると、いろいろ相談に乗ってくれたりします。

お味はというと、独特のパンの歯ごたえが私は好きです。
このお店は、イースト系よりも、やっぱり力を入れている天然酵母のほうが美味しいように感じます。
パンの種類も、極端に「派手甘」な感じではなく、地味にかつオリジナリティあふれるところが良いと思います。
どのパンも、丁寧に作られていて、見た目がとても「きれい」です。
doumae002.jpg
今回いただいたのは、イースト食パンと、メープルシュガーが練りこまれた天然酵母のパン。
メープルは、生地にドイツパンのような歯ごたえがあり、甘さも控えめでおいしかったです。
他にも、チョコチップベーグルや、ベリー系のパンも美味しいです。

場所が便利なので、ぜひ一度立ち寄られてはいかがでしょう。
なお、売り切れ次第閉店とのことです。

※食べログ→http://r.tabelog.com/okayama/rstdtl/33000312/

≪Boulangerie Doumae (ブランジェリー ドウマエ)≫
TEL 086-222-5587
住所 岡山県岡山市表町1-9-11
営業時間 9:00~17:00
定休日 火曜・水曜


岡山パン屋~Italian slow food Carino (カリーノ)岡山店 [パン]

岡山市内でおいしいパン屋さんを探しています。

いろんな口コミを見て、今回行ってみたのが「Italian slow food Carino (カリーノ)」。
もとは倉敷にあるイタリアンレストランで、パンがおいしいとの評判。岡山店は、まだできて間もないようです。
場所としては、岡山駅西口から車で5分くらいの、岡山工業高校向いにあります。駅から歩いて行くのはきついかもしれません。
carino001.jpg
こぎれいな、おされな雰囲気・・・
carino002.jpg
店内は、半分がイートインスペース、もう半分がパン売り場です。
バゲット、ベーグル、総菜パン(ピザ系)、食パン系、ベーグル、マフィンと、種類も豊富です。価格設定は、まあ普通くらい。
なんでも、パンの食べ放題もあるそうなので、パン好きで大食いの方にはいいですよね。

私は今回テイクアウトで、次の品々を購入しました。
carino003.jpg
左上から、
・ハッチ(はちみつ風味のやわらかパン)
・食パン(しっとりもちもち系)
左下から、
・トマトパン(ドライトマトとトマト汁?入り)
・バナナマフィン(カラメルとカスタード入り)
・ブルーベリークリームチーズ(チーズクリームとブルーベリージャム入り)

お味は、総じてモチモチして美味しかったです。
ハード系が好きな人にはすこし物足りないかも・・・このあたりは好みですよね。
私には、全体的にちょっと甘いかなーという気がしました。
岡山で有名なパン屋さん、「おかやま工房 リエゾン」に通ずる甘さかも。

ともあれ、パン好きの方はおためしあれ。

≪Italian slow food Carino (カリーノ)≫
TEL 086-253-0315
住所 岡山県岡山市伊福町4-4-34

※参考 食べログ→http://r.tabelog.com/okayama/rstdtl/33001116/


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。