So-net無料ブログ作成
検索選択

岡山フルーツ~桃太郎ぶどう・ロケット(神崎農園) [農園]

岡山といえばぶどう!
なかでも、緑に輝くマスカットは、まさに岡山の特産品です。

スーパーや百貨店、私の愛する「JAはなやか」でも、もちろんマスカットを売っているのですが、どうせ岡山にいるなら農園で採れたてを食べてみたい!
というわけで、知り合いの方の勧めで、神崎農園にお邪魔しました。
kanzaki.jpg
神崎農園は、桃やブドウの農園が多い岡山市の一宮(いちのみや)というエリアに程近く、今大人気のぶどう「桃太郎ぶどう」のおいしい農園として知られています。
kanzaki003.jpg

車で走ること30分、たどり着いた神崎農園の店頭には、すでにぶどうは残り少なくなっていました。
最近はお客様が多く、夕方には品物がだいたい売れてしまうこともあるようです。

農園のおじさんが試食させてくれたのが、「ロケット」というめずらしい形の品種。
rocket001.jpg
文字通りロケット型の実を皮ごと食べてみると、おもわず「ええっ!」といってしまうくらいの甘さでした。
ぜひとも購入したかったのですが、あいにく売り切れ・・・
姿だけでもと思い、お願いしたところ、ロケットを育てているハウスを見せていただけました。
中には、あのロケットがいっぱい!
rocket002.jpg
現在、15種類程度のぶどうを育てていらっしゃるそうです。

農園では、ソフトクリームも売っています。
momotarosoft.jpg
食べてみると、凍らせたマスカットが一粒出てきました。甘さ控えめでおいしかったです。


贈答用はもちろん、遠方から来られた方を連れて行くと喜ばれそうだなあと思いました。
いろいろ試食させてもらえるのも楽しいです。下の紫色のぶどうは「リザマート」。野性味を感じさせる美味しいぶどうでした。
kanzaki002.jpg

私たちが購入したのは2,000円の大きな「桃太郎」ひと房。
「桃太郎」は、種なしで、なんと皮ごと食べられます。
なるほど、スーパーで見るものと比べると、粒の大きさや、実のハリ、緑の澄み具合が違います。
momotaro.jpg
家に帰って食べてみたところ、あまりのジューシーさにびっくり!美味しいです。
ちなみに、私が東京の高級フルーツ店「千疋屋」で見たマスカット(品種は「マスカットオブアレキサンドリア」)は、桐箱入りで15,000円でした・・・

※神崎農園webサイト→http://www9.ocn.ne.jp/~kn1/index.htm
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。