So-net無料ブログ作成
検索選択
買い物 ブログトップ

安い・美味いがそろう場所~岡山市中央卸売市場 [買い物]

いままで、「中央卸売市場」というと、東京・築地を思い浮かべていた私。
しかし、岡山市にも当然ながら中央卸売市場があります。
しかも、一般客向けの小売りをするお店や、新鮮な魚・スイーツまで食べられるという情報をききつけては、行かないわけにはいきません。
岡山市中央卸売市場は、岡山市中心部から車で20分くらいのところにあります。
okayamacm013.jpg

続きを読む


nice!(3)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

岡山珍百景~笑う魚 [買い物]

kekke001.jpg
体長わずか7-8センチ程度のこの魚・・・
一般的には、「ヒイラギ」とも呼ばれるらしいのですが、岡山では「ケッケ」。
ママカリは、隣から飯(まんま)をかりてくるほど美味しいからその名がついたとのこと。
じゃあ「ケッケ」は??

ケッケッケと笑うのでしょうか。

玉島魚市場さんのwebサイトによると、音を発する魚であるため「ギギ」とも呼ばれるということです。
ということは、一部の人には「ケッケ」と聞こえたのでしょうか。
ちなみにケッケは、体の表面にぬるっとした液体を出すそうです。

翌日、ケッケの下処理済みのものが30匹ほど入って100円で売っていたので、買ってみました。
kekke002.jpg
体にはとげのようなものがあり、なかなか鋭利です。
片栗粉をつけて丸ごと揚げ、半分は南蛮漬けにしてみました。
kekke003.jpg
お味は、淡白ながら、なかなかのものです。
特に南蛮漬けは、我ながらヒットでした。
しかし、これが100円だったら、下処理の人件費のほうがかかっているのでは・・と、ふと思ってしまいました。

時期によっては、いやというほどとれるというケッケ。
岡山にいらしたら、笑う魚をご賞味あれ。
※参考 玉島魚市場webサイト→http://mblog.excite.co.jp/user/uodonya/entry/detail/?id=8555563
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

岡山チャリ散歩~意外な若者街「問屋町(といやちょう)」 [買い物]

tonyacho003.jpg
ここは・・・岡山??

と、疑いたくなるようなエリアがあります。(岡山県の皆さんすみません。)
その名は「問屋町(といやちょう)」。
もともとは、洋服関連の卸問屋が集まっている地域で、だいぶ古びてはいるものの今でも多くの店舗が軒を並べています。
tonyacho005.jpg
中には、小売りをしているところも。

この問屋町が最近熱い!と話には聞いていたのですが、本当でした。
問屋街ならではの広い道沿いに並ぶ、おしゃれな洋服屋さんやカフェ、雑貨屋の数々・・・
tonyacho007.jpgtonyacho010.jpgtonyacho009.jpgtonyacho001.jpgtonyacho006.jpg
洋服は、古着やセレクトショップが中心のようです。
岡山で人気というカフェ「maimai(マイマイ)」も、このエリアにあります。
tonyacho008.jpg
※Yahoo!グルメ「maimai」→http://gourmet.yahoo.co.jp/0005515148/0007448538/

強いて言うなら、問屋町はそこだけ神戸や横浜のよう(イメージです)、といっても過言ではありません(たぶん)。
岡山中心部からバスで15分ほどと、決して便利ではない立地にもかかわらず、平日でも多くの若者や親子連れがいました。

問屋町人気の理由を考えてみました。
・レトロな問屋街が逆に新しい
・狭いエリア内にたくさんの店があるため歩いてまわれる
・おされカフェが多い。しかも、深夜まで営業している。
・駐車スペースがある(良いことではないが路上駐車が多い。ただし、休日は路駐も難しい)

あとは・・・おいおい考えます。
岡山市街からなら、ぎりぎりチャリで行ける範囲。
次回はカフェもレポートしてみます。

※参考:問屋町のエリアマップが掲載されています。
[タウン情報] 岡山問屋町STROLL Webサイト→http://okayamatonya.blog100.fc2.com/
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

岡山近郊ショッピング~神戸三田プレミアムアウトレット [買い物]

岡山にはアウトレットがありません。
というわけで、神戸まで行ってきました!
岡山市内から、高速を使って車で2時間ほどで着くのが「神戸三田プレミアムアウトレット」です。
※神戸三田プレミアムアウトレットwebサイト
http://www.premiumoutlets.co.jp/kobesanda/

outlet001.jpg
2007年7月にできたアウトレットモールで、あの「御殿場プレミアムアウトレット」などと同じ、チェルシーグループです。
連休明けの平日だけあってガラガラでした。
あまり広い所でもないので、きっと休日は想像を絶する混み方になるのでは。。。と思いつつ、モール内を散策。

店舗数は、数えた限りで「98店舗」。御殿場プレミアムアウトレットが「197店舗」なので、約半分の規模ですね。
※店舗数は、各アウトレット公式サイトのブランド数を私が数えたものです。2008年9月18日現在。

さっそく、マップ上で気になる店舗をチェック!
「Nikon」と、オイルヒーターで知られる「De'Longhi」があるのに感激しました。
レンズを買いたい衝動を抑えつつ、とりあえずは様子見。
「De'Longhi」には、高機能品ではないけれど10,000円のオイルヒーターや、値下げしたコンベクションオーブンもありました。

そのほかにも、「COACH」「ETRO」「GUCCI」「kate spade」をはじめとする有名店舗が入っています。
お値段も、安いところでは」70%オフとお得。
私も、お目当ての品をかなりお得に購入できました。
目的を絞っても、滞在時間は3時間。この間に、飲食やらなにやらでみんながお金を落とすのだから、うまく出来てるなあ・・・。

結局自分のものは一つも買わずに帰りましたが、このくらいの距離なら岡山からもお客さんが呼べるのだろうと思いました。わがままを言えば、
・せっかくガソリン代をかけていくのなら、もう少し店舗数が多いとうれしい!
・「TOMORROW LAND」のショップを入れてほしい!

これが岡山にあれば文句なし、と、ぶつぶついいながら、帰途に着きました。
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

岡山チャリ散歩~いま、岡山のスーパーは桃パラダイス [買い物]

peach01.jpgpeach0.jpgスーパーに来て驚きました。
桃が・・・あふれています。

岡山の夏には当たり前の光景なのかもしれませんが、はじめての私には刺激的。
桃にもいろいろな品種があることを、岡山で改めて気付かされました。

いち早く市場に出回る「はなよめ」、東京でも多くお目にかかる「白鳳」、白鳳によく似た「紅清水」、そして高級品として贈答用にも重宝される「清水白桃」。最近では、「せっかく買った桃が甘くなくてがっかり」ということを避けるために、光センサーで糖度を測ったものが店頭に並ぶことも多いです。糖度によってランクがあり、

糖度12度以上の「ロイヤル
糖度10度以上12度未満の「キング」
糖度10度未満の「クイーン

に分けられます。
まさに今、清水白桃が店頭を席捲しています!
みるからにおいしそう・・・ ただ、やっぱりお高いのです。ひとつ1,000円近くするものも・・・
でも、桃はとても繊細な果物。落ちたりぶつかったりすると、すぐに傷が付いてしまいます。そこで、ちょっぴりキズものの桃が狙い目です。自分で食べるぶんには全く気にならない程度の傷なのに、半値ほどになることも。
また、地元の方に聞いたところでは、産地である岡山市一宮あたりに行くと、桃農家がズラーッと並んでいて、市内で買うよりも安く、新鮮な桃を手に入れることができるそうです。

この夏、岡山で桃づくしの旅はいかがでしょうか?

岡山チャリ散歩~はなやか中央店(JA岡山農産物直売所) [買い物]

hanayaka001.jpg
この浮かれた野菜たち・・・ これは、岡山市内のJA岡山農産物直売所「はなやか中央店」の壁面です。
「はなやか」は、平成19年8月にオープンしたばかり。主に岡山県産の野菜・鮮魚・精肉・米・酒・豆腐・その他特産品を扱うスーパーのようなお店です。
hanayaka002.jpg
※JA webサイト→http://www.ja-okayama.or.jp/ja001/direct/direct_store.htm

店内はいつも活気があり、お客さんがひっきりなしに訪れます。
人気の秘密は、安い、新鮮、種類が豊富 といったところでしょうか。
たとえば、トマトひとつとっても、色々な生産者の方が作った、様々な種類のものがあります。形・味もさまざま。料理の幅が広がりそうで、見ているだけで楽しくなります。果物も、桃やブドウをはじめ、旬のものが格安で手に入ります。
店内スペースの6割ほどは野菜・果物で占められています。
hanayaka003.jpg

その隣は鮮魚コーナー。こちらも種類が多様で、お願いすれば購入した魚をおろしてくれます。刺身や冷凍鮮魚、寿司も充実。特にさつま揚げはお勧めです。
hanayaka006.jpg

もうひとつ魅力的なのが、生花です。
こちらもとにかく安い!切花だけでなく、鉢植えなども販売されています。
hanayaka004.jpg

その他、お米もその場で精米してくれたりと、ついつい車で出かけて、買い込んでしまう「はなやか」。
他県から観光に来たついでに、自宅に送っても楽しいかもしれません。

買い物 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。