So-net無料ブログ作成
検索選択

岡山イベント~備前焼まつり [イベント]

岡山県備前市、という名前を聞いて、「備前焼」を連想される方も多いのではないでしょうか。
岡山へ来るまで、私はあまり意識して備前焼の器やお皿を買ったりすることはありませんでした。
しかし、料理店やお店で素敵な備前焼を見るにつけ、「欲しいなあ・・・」と思うように。

そこへ、備前市で「備前焼まつり」なるものがある!という情報が飛び込んできました。
しかも結構盛大なお祭りとのこと。これは行くしかない。

というわけで、やってきましたJR赤穂(あこう)線・伊部(いんべ)駅。
bizen001.jpg
bizen002.jpg
伊部へは、岡山から列車で40分程度。備前焼まつり当日は、岡山~伊部間の臨時列車も運行されます。
祭はこの伊部駅周辺で大々的に行われるのですが、車での来場者も多く、小学校等が駐車場として開放されています。
私が行ったのは1日目の終盤でしたが、それでもすごい人!観光バスも多く、県外からの来場者も多いようです。
普段は静かであろう町が、活気に満ちています。
bizen004.jpg
会場では、たくさんの窯元が、それぞれのブーステントを張って、作品を直接来場者に売っています。
特設会場には、約60のテントと40万点の備前焼が並んでいます。
価格は、値札から2割引、というものが多く、もちろん値下げ交渉あり。

これは燃えます。

今回のお目当ては、焼き魚用の皿・刺身用の皿 です。
予算は全部で1万円以内。
終了まであと1時間半しかないため、私もさっそくテントをみてまわることに。
目利きポイントは全然わからないのですが、たくさんの備前焼を見るうちに、色つやや形、厚みなど、「これは好き」というパターンが見えてきます。
bizen009.jpg
bizen006.jpg
一口に備前焼といっても、いろいろな種類があるんですね。

まず一点、気になる角皿を発見。
価格は3,000円とのこと・・・
値引きしますよーとの声に、交渉を重ねると、2,500円に!
もう一声!!
で、結局2,000円にしていただきました。

このように、かけひきで値下げをしてもらえるのが、祭ならではですね。

bizen003.jpg
1万・3万・5万円の福袋もあります。人間国宝作のとっくりが入ったものもあるかも・・・という豪華版。


ブースの一角には、「備前焼スイーツ」コーナーがあり、そこでお皿を購入すると、特製スイーツを好きなように盛りつけられるのです。
スイーツコーナーの作品の中に、ちょうど良さそうなお皿があったので、購入しました。
買ったお皿にスイーツを盛ることもできるのですが、また洗ったりするのが手間だと思ったので、お店で用意してくれた別のお皿に盛ることに。
こちらはお値引きなしでした。

bizen007.jpg
プチシューにアイスに桃太郎ぶどう、と、なかなか豪勢です。
なんでもメニューは、地元のパティシエが考案したとのこと。
地元女性会の作った、無添加のフルーツソースの味見もあり、盛りだくさんのスイーツコーナーでした。

備前焼は、予想以上にスイーツにも合います。

終了まであと10分、たまたま見ていた若手作家の方のブースで、薄手の使いやすそうな醤油皿を発見。
交渉して、少しおまけしてもらえました。
この作家さんは、東京銀座の百貨店・松屋にも出店することがあるそうです。

先日地元の方に聞いたところ、祭のメリットは「たくさんの品を一度に見ることができる」点。
そこで見比べて、お気に入りの窯元を見つけ、後日また訪れるのも楽しいのでは、とのことでした。

なるほどとおもいつつ、大満足で会場を後にしました。
ちなみに今回の戦利品はこちら・・・

bizen010.jpg

≪備前焼まつり≫
期日:平成20年10月18日(土)・19日(日)
   〔18日:午前9時~午後5時30分、19日:午前9時~午後4時30分〕
会場:備前焼伝統産業会館及びJR伊部駅周辺地域

※備前市webサイト→http://www.city.bizen.okayama.jp/kankou/event/bizenyakimatsuri.jsp

nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 8

武三くん

3,000円のお皿が交渉で2,000円。値札価格が3,750円としたら1,750円引きということですね。(約半額。すごい!!)
いい買い物ができて良かったです。
ちなみに、「備前焼スイーツ」コーナーは今年から始まったそうですよ。

静岡県に住む友達が結婚する時に備前焼の夫婦湯呑をプレゼントしたら、とても喜んでくれたのを思い出しました。
岡山が好きなその友達にもこのブログを紹介したいと思います♪

by 武三くん (2008-10-19 16:24) 

ちょんまげ侍金四郎

備前焼は渋さ(落ち着きがあると言うべきですかね)がいいですよね
備前焼祭り、東京でもやって欲しいですね。。。でも輸送費で値段上がっちゃいますかね(笑)

by ちょんまげ侍金四郎 (2008-10-20 11:58) 

kirakira

武三くん

おおお、すごい計算力!
そこまでは考えませんでした・・・
半額といわれると、ちょっとうれしいですね♪
備前焼って、ひとつあるととても重宝するから、きっとお友達も喜んだことでしょう。静岡のおいしいお茶と、備前焼と、大手まんじゅう(もしくはうなぎパイ)で完璧なおやつタイムが楽しめそう。

by kirakira (2008-10-20 17:32) 

kirakira

わはは、確かに「備前焼まつりin東京」は、楽しそうだけど輸送費がかかりそうです!
しかも途中で割れそう・・・
でも、たとえ1~2割のっけたとしても安いかもしれませんね。
無造作に備前焼がずらりとならんだあの光景は、迫力があります。

by kirakira (2008-10-20 17:37) 

syokotan

やっと、コメント出来た~v(^-^)v
早速備前焼まつり情報がアップされてたので、楽しく読みました。
kirakiraさん、とってもステキなお皿たちをゲットしたのですね♪
お料理もグッと引き立ちそう!!
私もkirakiraさんの土曜情報を基に日曜に出掛けたのですが、私がゲットしたものは、長皿(焼き魚皿よりちょっと大きめです)と醤油皿と、そしてビアグラス! ビアグラスはなんと800円でゲットしました。ビールの泡がきめ細かくってとても美味しく飲めます。備前焼万歳です(笑)
今回はお値打ち品をゲットしましたが、今度(来年?)はちょっとフンパツしてよりいい品を手に入れたいな~。
by syokotan (2008-10-20 21:37) 

kirakira

syokotan

コメント何度もトライしてくれてありがとう!
角皿うらやましいですー
私も、ザッツ角皿!という感じの長皿を欲しかったけど、そんなに皿ばっかり買ってもばちがあたると思ったのであきらめました。
備前焼のビアグラスが800円!
それはお値打ちですなあ。
天満屋なら4割は高くなるはず・・・
ぜひ今度、一緒に窯元めぐりに行きましょう♪
by kirakira (2008-10-20 23:11) 

ハムニ

人間国宝の福袋・・・かなり受けました、ツボ。コレで押せばいいのに。
kirakiraさんは素朴な感じにモダンな要素が入ったのが好きなのかしら。(戦利品、パウル・クレーの絵みたいですね)

そういえば・・・私らが昔いた「あそこ(笑)」にもいちおう「焼き物担当班」があったんですよね・・・できたてのころ。
(伊万里とかやってたころか、汗)
今も当時の女性スタッフから年賀状が来たりしますが、陶芸家と結婚なさってたりして(驚)・・・・。個展に行くとつい買ってしまうという・・・。
あと、わたしお酒のまなくなっちゃった割に、友人の作のぐい飲みとか買ってしまったのが実は結構あるんです・・。
私は形がシンプルで釉薬が不思議な色に変化したのが好きみたいです。
by ハムニ (2008-10-21 09:31) 

kirakira

クレーの絵、とは、なるほど!
思いもつかなかったけど、言われてみれば・・・

人間国宝の福袋って、すごいですよね。
たぶん高い福袋なんだろうけど・・・
むしろ人間国宝が入っていたらどうしよう。

焼き物担当班!なんだかおしゃれですね。
確かに、焼きものって実用性があるから、ついつい買ってしまうというか、たとえお付き合いでも買いやすいですよね。

そのぐいのみに、ぜひ塩辛やこのわた、たけのこの穂先の梅和えなどを入れて召し上がってくださいませ♪
by kirakira (2008-10-21 19:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。