So-net無料ブログ作成
検索選択

岡山ライブハウス~岡山 crazy mama kingdom(スガシカオ Hitori Sugar Tour 2008 Vol.10) [イベント]

岡山にもライブハウスがあります。
岡山 crazy mama kingdom
crazymama003.jpg
収容人数は600名ほど。岡山駅から徒歩で20分程度歩いた、雑居ビル街の中にあります。
ライブハウスのある建物は、ほかの飲食店なども入っているため、気をつけないとライブハウスと気づかずに見落としてしまいそうです。

crazymama001.jpg
今回私が行ったのは「スガシカオ Hitori Sugar Tour 2008 Vol.10」。
スガシカオが、バンドなしでギター一本弾き語りをするツアーです。
いつも行きたくてもチケットが取れず、悔しい思いをしていましたが、はからずも岡山で参加できることに。
ラッキーです。

このライブハウス、しくみは一般的なライブハウスと同様、チケットに振られた整理番号のとおりの順番で入ることができます。たとえば、整理番号が120番だった場合、1~100番、101-200番、などのように列が分かれているので、101-200番の列に並んで開場を待ちます。もし開場の際に並べないと、整理番号に関係なく入ることになるので、開場時に間に合うように行った方が良いです。

このライブハウスでは、会場から1ブロックほど離れた公園に並びました。
まわりで遊んでいた子どもたちが「なんかたくさんならんどるなあ~」と、ながめていました。

係員の指示のもと、ワンドリンク券を500円で購入した後に会場に入ると、スタンディングではなく丸椅子が並べられていました。
腰痛持ちにはありがたいです。

場内は、天井は低めで後ろに長いつくりなので、オールスタンディングだと後ろのほうは見えづらそうです。
幸いこの日は、前のほうに座ることができました。
大規模ホールと違い、やはりライブハウスはアーティストとの距離が近くて楽しいです。
岡山駅から徒歩圏内に、なかなかの有名アーティストが来るライブハウスがある!というのはうれしいですね。
※岡山 crazy mama kingdom webサイト→http://kingdom.banquetunion.com/

ちなみに、「Hitori Sugar Tour 2008」の内容については、これからのライブを楽しみにしている人に悪いので、あまり細かくは書きません。
が、とても良かったです!
ラジオで鍛えたトークも冴えわたり、また、新曲も含めて「弾き語り」の常識を大きく超えるような内容でした。
弾き語りでFUNKをやる人も、そうそういないでしょう。
MCで言っていましたが、オランダ通りにある「やまと」の半カツ丼・半ラーメンを食べたそうです。
「やまと」のラーメンはおいしい!と言っていました。
crazymama004.jpg
スガさん、また岡山へ来てください。

≪ライブハウス情報≫
岡山 crazy mama kingdom
〒700-0836岡山市中央町6-22中央町ヒルズ4F (Map)
Tel:086-233-9014


nice!(1)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 7

ちょんまげ侍金四郎

600人は凄いですね
ライブハウスというよりコンサートホールですね
。。。そっか東京のライブハウスが狭すぎなんですね(笑)
by ちょんまげ侍金四郎 (2008-10-14 09:03) 

はなぴよ

ライブ良かったですね☆しかも前の方に座れたなんて、ラッキー♪(*^∀^*)実は私、有名な方のは行った経験が無く…(:_;)

知り合いのライブに招かれ、よく理解しないまま必死に跳んだり、

『この人達、地元じゃスゴイ。来年絶対ブレイクする』とチケットを分けていただいて行ったところ……『地元ッテ、海外デスカ?コノウタハ、ナニ系デスカ?(゚∀゚;)』

あれから五年。未だブレイク確認できず……(=_=;)

やっぱりいいライブを経験をするには、お金出して行くべきです、はい(=_=;)
by はなぴよ (2008-10-14 17:30) 

kirakira

ちょんまげ侍金四郎さん

たしかに、あれだと後ろのほうはあまりみえないかもしれません。
入ってみると、空間自体はとてもせまく感じられます。
下北あたりの小さなライブハウスと比べると巨大ですね。
一方、渋谷クアトロで800人、今はもうない新宿リキッドルームは700人。
どこまでをライブハウスというのでしょう。

by kirakira (2008-10-14 18:36) 

kirakira

はなぴよさん

「よく理解しないまま必死に跳んだり」って、想像するとすっごいおかしいですね。しかもブレイク未確認。
幸いスガシカオでは跳ばずに済みました。
でも、ライブハウス内には「モッシュ&ダイブ禁止」と書いてありました・・
以下はWikipediaからの引用です→「モッシュダイブ (mosh-dive) とは、主にロック、ヘヴィメタル、ハードコアなどのギグやライブコンサートで見られる共鳴的動作の一つ。モッシュの中でもステージ上などから他のオーディエンスに五体を投置、ゆだねる動作を意味する。 (中略)ライブイベントを楽しむ為の重要な要素である一方、モッシュダイブを好まないオーディエンスには負担と不快感を与える動作でもある。」
by kirakira (2008-10-14 18:45) 

ハムニ

しかしうらやましいです。
「ライブハウス「武道館」へようこそ」っていってた人もいましたね・・・むかし。結構広いところまでライブハウスなのか(違)。
最近ジョギングのお供が「FUNKAHOLIC」なのですが。
その・・・朝からさわやかさ全開です・・・。
かといって「黄金の月」とか「ぬれた靴」とか聞きながらだといろいろ身につまされて困るという・・・。

by ハムニ (2008-10-17 00:17) 

kirakira

ハムニさん

「FUNKAHOLIC」でジョギングって、攻撃的になれそうですね。
そもそもスガシカオの曲はさわやかスポーツには向かない・・・いやいや、「午後のパレード」「コノユビトマレ」あたりならギリギリいけるかもしれません。
ちなみにスガさん、FUNKに的を絞ったライブもシリーズ化するということです。楽しそう・・・

by kirakira (2008-10-17 20:16) 

なお

私も一月にライブにいくのですがチケットには『スタンディング』とかかれていたのですが、どゆ意味か教えてくださぃω`
by なお (2012-11-24 14:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。